フォーサイトのDVDはイチ押し

そんなわけで、結論としては 通学講座がメインの学校のDVD教材は全体的に 教室で行われている講義を単に収録しただけの映像です。
これは、通学の授業を受けている人が復習のために家でもう一度聴くための 副教材としての役割しかないと思います。
生講義を収録しただけの映像は 通信講座で学ぼうとしている人には分かりにくく、不向きだと思います。

では通信講座はどうか?
まだまだ通信講座で学ぶ人のためだけに撮影されたDVDというのは ほんの数校しかありません。
私が良いと思えたのは「四谷学院」と「フォーサイト」でした。
でも私は最終的にはフォーサイトを選び、結果的に最後の1年を フォーサイトの通信講座で学んで合格しました。

私がフォーサイトのDVD教材に軍配を上げるのは以下の理由からです。

  • 専用のスタジオで、ここの通信講座のために撮影されておりマンツーマンで講義を聴いているような臨場感がある。
  • 画像も音声もきれいで雑音もないハイビジョン撮影
  • カメラアングルも良く、講師が目を見て話してくれる
  • 独自開発の「電子黒板」を使っており、無駄な映像が無い。
  • 説明がわかりやすく、実務や様々なエピソードを交えての講義なので見ていて飽きない。

それに加えてフォーサイトはテキストや問題集も見やすく分かりやすいので このDVDと合わせて学習すれば、相乗効果で実力がつくと思いますよ!

→自宅で効率よくDVD学習へ

[PR] おススメの行政書士通信講座はコチラ